2015年1月7日水曜日

JPX日経インデックス400 の成績(対topix、対日経225)

新指数「JPX日経400」の運用が始まって1年が経過しました。

この指数に連動するインデックスファンドを購入して儲かったのかどうか、対topix、対日経225と比較してみました。

具体例
2014年4月1日にそれぞれのインデックスファンドを基準価額で購入
JPX日経400   10900.8
topix                1,204.25
日経225          14,791.99

それぞれの指数を購入時点で100%として、12月30日の終値と比較します
JPX日経400   12768.42 (117.1%)
topix                 1,407.51 (116.9%)
日経225          17,450.77  (118%)

この結果、12月30日の終値で比較すると、JPX日経400の投信購入者はtopixの購入者よりも約0.2%儲かっていますが、日経225の投信購入者よりも約0.9%負けています。

この例のように1月から各月初めにそれぞれの投信を購入した場合、どちらが儲かったのかを対topix、対日経225で比較してみました。




グラフより2014年1月から4月までにJPX日経400の投信を買った人だけがtopixの投信に比較し微妙な差で儲かっていますが、対日経225では全敗という惨憺たる状況です。

7月1日時点に購入した場合で日経225と比較してみます。
JPX日経400   11596.53
日経225         15,326.20

この値を100%として、12月30日の終値と比較すると
JPX日経400   12768.42 (110.1%)
日経225         17,450.77  (113.9%)

この結果日経225のインデックスファンド購入者はJPX日経400の購入者よりも約3.8%も儲かったことになります。

以上よりこの1年間でもっとも儲かったのは日経225のインデックスファンドです。

JPX日経400とtopixのインデックスファンドはドングリの背比べであり、優劣はありません。